読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

operationservicebuの日記

日々の日記、Webサービスや書籍などのレビュー、スマホやパソコンで困ったことの操作方法など自由に書いているブログです。

私の愛機(ノートパソコン)の軌跡

この記事は、個人的な日記です。

 

とりあえず、急ぎで代替のノートパソコンを手に入れました。

「愛機のノートパソコンが壊れたからブログ終わり」

では、愛機に申し訳ないなと思うので。

 

ということで、新たな私のノートパソコンへ役目を受け継ぐ儀式として、

私の愛機(ノートパソコン)が辿った軌跡をブログ記事にしようと思います。

 

私の愛機(ノートパソコン)の軌跡

f:id:operationservicebu:20130510232513j:plain

家庭向けノートパソコンだけど業務用レベルだと思っている

いろいろ書くより図で示したほうが早いなと思ったので、私とノートパソコンの移動をGoogleマップで軌跡にして画像化してみました。

f:id:operationservicebu:20141001005840j:plain

右記のサービスで作成→Google マップ - 地図検索

 

買ってから3年半しか経ってないのにだいぶ移動しました。

そういう意味では、

私の移動=ノートパソコン持参

ということで、いろいろあったんだなと思います。

 

たぶん、総移動距離は2万kmくらいかなと思います。

※新幹線で東京から盛岡まで片道約535kmなので、20往復したイメージ

 

場合によっては、24時間で1000km以上移動して用事を済ませたときも、

バッテリー切れすること無く、「さあ使うぞ!」と起動すれば動いたので、

本当頼りになる相棒でした。

 

逆に、これだけ移動しているので、

ノートパソコンには、さまざまなダメージがあったと思います。

※私のモデルはHDD+DVDドライブ付なので特にね・・・

 

机の上に置いてあって作業するだけであれば、

3年半すぎは短いと私も思うのですが、

上記の画像の通り、

移動が激しい中で3年半も動いたことが、

私が前回の記事で感謝を述べた理由でもあります。

 

逆に、ノートパソコンにとっては過酷な環境だと思うので、

愛機には謝罪申し上げます。

 

私の考え

人間に限らずライフサイクルというものがあります。

製品で言えば、導入期から衰退期までを一般では言います。

 

加えて、私は、

技術者が魂を込めて設計をした製品には魂が宿る

と思っています。

 

私のノートパソコンは購入してから、ノートパソコンとしての役目をずっと果たしてくださいました。

製品としては寿命が来たのですが、

製品に宿る魂は、また生まれ変わって次の製品として生まれ変わるもの

と私は考えています。

 

ただ、仮に次の製品に生まれ変わったとして、

「もう、大移動する人のところには行きたくない!」

ということで、私のところには来ないかもしれません・・・

 

私としても、

「今度はデスクトップか何か、家に据え置き型の機械に生まれ変わって、

あまり旅をしない生活を送ってほしい」

と思っています。

 

3年半ありがとうございました。

生まれ変わることがあれば、次の所有者の元で

あなたの役目を果たしてください。

本当にお疲れ様でした。

 

f:id:operationservicebu:20141001003616j:plain

富士通 LIFEBOOK SHシリーズ

まさしく、

私の生活(LIFE)に密着したノートパソコン(BOOK)

=LIFEBOOK

 

次回から通常の記事に戻ります。

以上、ありがとうございました。