読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

operationservicebuの日記

日々の日記、Webサービスや書籍などのレビュー、スマホやパソコンで困ったことの操作方法など自由に書いているブログです。

ロリポップ!で1つのデータベースに複数のWordPressをインストールする方法

この記事は、ロリポップ!で1つのデータベースに複数のWordPressをインストールする方法を書いています。

 

※記事作成時(2014年8月21日)、

ロリポップ!の簡単インストール機能を使うと、

インストールごとにWordPressのテーブル接頭語が変わるため、

1つのデータベースに複数のWordPressをインストールすることが可能なので

書いています。

 

※別のレンタルサーバーでは仕組みが異なる可能性があり、この限りではありません。

 

ロリポップ!で1つのデータベースに複数のWordPressをインストールする方法

1つ目のWordPressを簡単インストールする

ロリポップ!のユーザー専用ページにログインします。

ロリポップ!ユーザー専用ページ

(新しいタブやウィンドウで開きます)

 

ユーザー専用ページのメニュー欄にある[簡単インストール]をクリックします。

f:id:operationservicebu:20140821180954j:plain

 

[簡単インストール]のメニュー欄にある[WordPress]をクリックします。

f:id:operationservicebu:20140821181021j:plain

 

WordPressの簡単インストールに必要な情報を入力します。

※書いている環境では、データベースを1つも使っていないため、[利用データベース]は[新規自動作成]のみで選択できないようになっています。

入力後、[入力内容確認]をクリックします。

f:id:operationservicebu:20140821181053j:plain

 

過去にWordPressを簡単インストールしたことがあるフォルダを指定している場合は、以下のような確認画面が表示されます

インストールを続行する場合は、[OK]をクリックします。

f:id:operationservicebu:20140821181232j:plain

 

WordPress簡単インストールの確認画面が表示されます。

ここに書かれている情報は、WordPress管理画面へのログインや、phpMyAdminでのデータベース操作などで使う大事な情報ですので、控えておいてください。

WordPressをインストールする場合は、[承諾する]の左側にチェックを入れ、[インストール]をクリックします。

f:id:operationservicebu:20140821181412j:plain

 

WordPressの簡単インストール完了画面が表示されます。

f:id:operationservicebu:20140821181631j:plain

 

これで1つ目のWordPressの簡単インストールは完了です。

 

2つ目のWordPressを簡単インストールする

1つ目のWordPress簡単インストールと同様に、ロリポップ!ユーザー専用ページ[簡単インストール]のメニュー欄にある[WordPress]をクリックします。

 

1つ目のWordPress簡単インストールと違い、利用データベース欄が選択できるようになっています。

今回は、1つのデータベースに複数のWordPressをインストールするので、既に作成されているデータベースを選択します

f:id:operationservicebu:20140821181900j:plain

 

WordPressの簡単インストールに必要な情報を入力し、[入力内容確認]をクリックします。

f:id:operationservicebu:20140821181842j:plain

 

WordPress簡単インストールの確認画面が表示されます。インストールを続行する場合は、[承諾する]の左側にチェックを入れ、[インストール]をクリックします。

1つ目のWordPress同様に大事な情報ですので控えておいてください。

f:id:operationservicebu:20140821182256j:plain

 

WordPress簡単インストール完了画面が表示されます。

f:id:operationservicebu:20140821182435j:plain

 

これで2つ目のWordPressの簡単インストールが完了です。

 

2つのWordPressをインストール後のデータベースの状態

2つのWordPressをインストール後のphpMyAdminで観たデータベースの状態は以下の画像です。

f:id:operationservicebu:20140821180702j:plain

 

上記のように、1つのデータベース内に2つのWordPressが混在しています。

WordPressは、テーブル接頭語で管理していますので、

テーブル接頭語が違えば、複数のWordPressを1つのデータベースで管理することが可能です

 

参考文献

WordPress(ワードプレス)簡単インストール / ユーザー専用ページ / マニュアル - レンタルサーバーならロリポップ!

WordPress(ワードプレス)複数インストール / ユーザー専用ページ / マニュアル - レンタルサーバーならロリポップ!

 

以上、ありがとうございました。