読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

operationservicebuの日記

日々の日記、Webサービスや書籍などのレビュー、スマホやパソコンで困ったことの操作方法など自由に書いているブログです。

仙台のだるま「松川だるま」

この記事は、個人的な紹介記事です。

 

仙台のだるま「松川だるま」

f:id:operationservicebu:20140809155459j:plain

撮影者:OS部

自宅に飾ってある「松川だるま(玉入れ)」です。

特徴は、前から見た時の青です。

あと最初から目が入ってます。

さまざまな大きさや、装飾の違い(玉入れ、宝船)があります。

 

 

前回、以下の記事を書きました。

車で仙台に行くなら、食べてみてほしいパン - operationservicebuの日記

 

上記の記事では、食に関するものでしたが、今回は「工芸品」についてです。

 

全国さまざまな「だるま」がありますが、仙台にも「だるま」があります

仙台のだるまは、

「松川だるま」

と呼ばれています。

 

「松川だるま」の由来は、

伊達藩の藩士「松川氏」が創始したのが由来だそうです。

 

その「松川だるま」を先祖代々作っているところが、

「本郷だるま屋」です。

 

製作および直売している場所が、

東北大学病院と宮城県仙台合同庁舎の真ん中へんくらいにあります。

(行ったことない人からすれば、さっぱりわからないな・・・。)

 

 

基本的に、「本郷だるま屋」は不定休なんですが、

2度私は行きましたが、2回とも運よく営業日でした。

 

詳しくは以下リンクをご参照ください。リンク先にアクセスマップもあります

仙台張子 本郷だるま屋 | せんだい旅日和

(新しいタブやウィンドウで開きます)

地元で愛され続ける青いだるまさん。仙台張子の「本郷だるま屋」|おでかけコロカル 宮城編|「colocal コロカル」ローカルを学ぶ・暮らす・旅する

(新しいタブやウィンドウで開きます)

 

余談

仙台七夕まつりの会場であるアーケード街からは離れていますし、

本郷だるま屋は駐車場がありません。

 

従って、

仙台地下鉄南北線に乗って「北四番丁」駅で下車し、歩いていくのがオススメです。

※地下鉄南北線(泉中央行き)の「仙台」駅から乗った場合、3つめの駅です。

 

仙台地下鉄については以下のリンクをご参照ください。

仙台市交通局 地下鉄(新しいタブやウィンドウで)

 

以上、ありがとうございました。