読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

operationservicebuの日記

日々の日記、Webサービスや書籍などのレビュー、スマホやパソコンで困ったことの操作方法など自由に書いているブログです。

「ただの自己満足のショボイブログ」と言う考え方

この記事は、個人的な考え方を書いています。

 

先日、Twitterで水輪ラテール (id:do-demo-e-jump)さんと会話してたとき、

と書きました。

水輪ラテールさん、ありがとうございます。

 

上記のツイートで私が書いた、

「ただの自己満足のショボイブログ(ショブログ)」

について個人的な考え方を書いていこうと思います。

 

「ただの自己満足のショボイブログ」と言う考え方

ただの自己満足のショボイブログ(ショブログ)

という考え方が私にとって「ブログを続ける原動力」の一つです。

 

自己満足以上のものを求めていない

私のこのブログは、自己満足で更新しています。

従って、

「本人が満足できれば、それで問題ない」

わけです。

 

さらには、ショボイブログ(ショブログ)ですので、

「全く、アクセスや反応がなくて、当たり前」

と思っています。

 

また、ショボイブログと言い切ることで、

「アクセス無くても仕方ないよね。ショボイんだから」

と、アクセスや反応の無さに不満が生まれないわけです。

 

従って、その考え方で、

「アクセスがある」

「はてなスターやブックマークなどで反応がある」

ということは、

「すべて、感謝の対象になります。」

 

私が、ブログ記事内でよく、

「皆様ありがとうございます。」

と書いているのは、その考え方から来ています。

 

また、記事の最後に記載している、

「以上、ありがとうございました。」

も同じ考えです。

 

自己満足な記事を

最後まで読んでくださったわけですから、

感謝の言葉は当然という考えです。

 

また、批判的なコメントがあったとしても、

「自己満足で書いているのだから、批判的なコメントを頂いても仕方ない」

と捉えています。

批判的なコメントに関して言うと、

一見すると批判的に見えるのですが、時間(1日以上)を空けて読んでみると、

「ああ、こういう考え方もあるな」

という、気づきのきっかけとなっています。

そういう意味では、批判的なコメントも、建設的なコメントとして受け止めてます

 

ちなみに、「明らかに間違っている」というご指摘は、私にとっては、とても有難いコメントです

それは、今後アクセスしてくださる方に間違った情報を提供しないようにするため、直ちに修正するようにしています。

 

また、「間違っている情報」のご指摘を受けた場合は、

「自分にとって、足りない知識」

が視覚化されるということです。

ご指摘に感謝すると共に、足りない知識を勉強するきっかけとなり感謝しています。

 

まとめ

ただの自己満足のショボイブログ(ショブログ)

と自分のブログを位置づけるのは、かなり難しい問題です。

 

人間には「承認欲求」というものがあるので、

「自己満足」と「承認欲求」の両方をブログで満たしたい

というブログ著者もいらっしゃると思います。

 

その中の一つの選択肢として、私は、

「自己満足に絞ったブログ」

として、このブログを運営しています。

 

一番の理由は、

  • ブレない
  • 不満が生まれにくい

に尽きます。

 

余談

久しぶりに私のブログ論を書かせていただきました。

本当に、

このブログにアクセスしてくださった、

すべての皆様に感謝申し上げます。

 

以上、ありがとうございました。