読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

operationservicebuの日記

日々の日記、Webサービスや書籍などのレビュー、スマホやパソコンで困ったことの操作方法など自由に書いているブログです。

これからWebサービスを始める人に読んでほしい本

この記事は、これからWebサービスを始める人に読んでほしい本の紹介記事です。

 

以前、以下の記事を書きました。

[レビュー]書籍「Webサービスのつくり方」 - operationservicebuの日記

 

上記の「Webサービスのつくり方」は、これからWebサービスを始めようと思っている方には読んでほしい本です。

私は、図書館で借りて読みました。

 

この本は、いろいろ書いてあるのですが、正直書籍内のPerlのプログラム部分は理解できる方が読めば良いくらいです。

一番、この書籍で理解するべきところは、

「この著者はどのような手順でWebサービスを開発したか」

というWebサービス開発の流れの部分です。

 

Webサービス開発は、「○○開発方法が絶対正しい」というものはありません

各開発者、各企業によって、さまざまな開発方法があります。

その中で、とある開発者の開発方法を得られる書籍としてオススメします。

 

また、「Webサービスのつくり方」では、他のシステム開発系の書籍と違い、Webサービスを作った後の話も書かれています

 

ほとんどの書籍は、

「Webサービスやソフトウェアを作るまでしか書かれていません」

しかし、

「Webサービスやソフトウェアを開発し完成させることがゴールではありません」

 

実際は、完成してから、さまざまな利用者に使っていただき、その結果収益を得たり、知名度が上がっていくものです。

 

従って、Webサービスを完成させることは、スタート地点に立つための手段です。

そういう意味で、開発完了後の保守、メンテナンス、バージョンアップなどの部分にも触れている珍しい書籍に思います。

 

Webサービスやソフトウェアに限らず、何かを作り上げるというのはとても楽しいものです。

ただ、作ることを目的やゴールにせず、作ってからどのように展開(宣伝、改良)するかが、開発する者として重要だと私は思っています。

 

以上、ありがとうございました。