読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

operationservicebuの日記

日々の日記、Webサービスや書籍などのレビュー、スマホやパソコンで困ったことの操作方法など自由に書いているブログです。

シックスコアにクイックインストールしたWordPressにログインして最初に行ったこと

この記事は、シックスコアにクイックインストールしたWordPressにログインして最初に行ったことを書いた記事です。

 

関連記事は以下URLよりご参照ください。

独自ドメインとレンタルサーバーで新しいWebサイト(ブログ)を作るシリーズ - operationservicebuの日記

 

シックスコアにクイックインストールしたWordPressにログインして最初に行ったこと

シックスコアにWordPressをクイックインストールした際に以下のような画面がありました。

この画面に記載のログインフォームURLにアクセスし、ログインID(ユーザー名)とパスワードでログインしようと思います。

f:id:operationservicebu:20140604140256j:plain

 

上記の画面に記載のログインフォームURLにブラウザでアクセスします。ログインフォーム(ログイン画面)が以下の画像です。この画面にログインID(ユーザー名)とパスワードを入力後、[ログイン]をクリックします。

f:id:operationservicebu:20140604191124j:plain

 

ログイン処理が正常に完了するとWordPress管理画面が表示されます。

f:id:operationservicebu:20140604191427j:plain

 

WordPress本体にはマルチバイト文字の取り扱いに関するプラグインが付属していますので、最初にそのプラグインを有効にします。

左側のメニュー欄にある[プラグイン]にマウスカーソルを合わせ、表示されたメニューから[インストール済みプラグイン]をクリックします。

f:id:operationservicebu:20140604192201j:plain

 

[プラグイン]画面にある[WP Multibyte Patch]の[有効化]をクリックします。

f:id:operationservicebu:20140604192320j:plain

 

[WP Multibyte Patch]プラグインが有効化されます。

f:id:operationservicebu:20140604192403j:plain

 

次に、クイックインストールされたWordPressは基本となる本体のみしかありません

従って、セキュリティが弱い状態になっています

レンタルサーバーのWordPressセキュリティ機能が有効とはいえ、無防備なサイトを公開しておくのは危険です。

 

従って、以前書いた以下の記事に従って、WordPress全体にBASIC認証するプラグインをインストールしました。

「WP BASIC Auth」WordPress全体にBASIC認証(アクセス制限)するプラグイン - operationservicebuの日記

 

インストールが終わった状態で有効になっているプラグインが以下の画面です。

f:id:operationservicebu:20140604192656j:plain

 

上記までが、WordPressにログインして最初に行った作業です。

イメージとしては、はてなブログで[自分のみ閲覧可能]のブログを独自ドメインで作ったような感じになります。

 

作業が進み次第、つづきの記事を書こうと思います。

 

以上、ありがとうございました。