operationservicebuの日記

日々の日記、Webサービスや書籍などのレビュー、スマホやパソコンで困ったことの操作方法など自由に書いているブログです。

目標設定の難しさ

f:id:operationservicebu:20130517132829j:plain

「暑いときは、木陰の道を風切って走りたいものだ」

写真撮影者:OS部(オペさん)

 

この記事は、個人的な日記です。

 

昨日、開設から半年で220記事にするという目標を達成しました。

220記事目が以下の記事です。

記事更新の反響に乗ることと反響に乗らないこと - operationservicebuの日記

 

上記記事を読んでくださった方、

「はてなスター」をくださった、かけすけさん、tar@メガネ男子さん、

「ブックマーク」してくださった、dokushohonさん、はぴらきさん、kobabizさん、

ありがとうございます。

 

私は、目標を無事達成できたものの困ったことが起きています。

それは、

「思ったよりも早く目標達成してしまい、どうしようか」

という気持ちになっていることです。

 

目標は具体的にすればするほど、自分の現在の能力が分かっていて設定できると考えています。

特に、記事数や継続日数といった目標は、自分が「やるか」「やらないか」だけが問題となり、外部要因の少ない目標です。

一方、アクセス数や読者数を増やす目標は、自分の行動だけでなく、外部要因に依存した目標になるので、達成する難易度が格段に上がります

 

3月24日の時点では、自分が「やるか」「やらないか」で出来る目標の中で「ギリギリなんとかなるかな?」という目標設定をしました。

[日記]ブログ121記事目、次の目標は - operationservicebuの日記

 

結果、さまざまな読者や訪問者に支えられたことで、私の記事更新ペースが速くなり、結果として目標締切まで2週間以上早く達成することができました。

いつも記事を読んでくださっている方々、本当にありがとうございます。

未来がどうなるかなんて、本当わからないものです。

 

ただ今の私が感じていることとして、目標は

「達成できないと凹む」

「早く達成できてしまうと燃え尽きた感じになる」

という目標設定の難しさを実感しています。

 

とはいえ、

「悩む前にまず書いてみよう」

「答えは書かなければ出ない」

ということで書いてみました。

これからもマイペースに更新していこうと思います。

 

以上、ありがとうございます。