operationservicebuの日記

日々の日記、Webサービスや書籍などのレビュー、スマホやパソコンで困ったことの操作方法など自由に書いているブログです。

Webサービス版「Notegraphy」を使って綺麗な画像を作ってみた

この記事は、とあるブログ記事を読んで実際にやってみたことを書いたものです。

 

先日、以下の記事を読みました。

テキストにワンポイントを付けて綺麗な画像を生成してくれるアプリ「Notegraphy」を使ってみた - tarのブログるっ by @tarVolcano

 

上記記事で紹介されている「Notegraphy」は、iPhoneアプリ、Androidアプリの他、Webサービスでも利用できます。

今回、私はWebサービス版で、tar@メガネ男子(id:tarVolcano)さんのように画像を作ってみました。

 

Webサービス版「Notegraphy」を使ってブログ用画像を作ってみました

Webサービス版の「Notegraphy」は以下URLよりご参照ください。

Notegraphy

 

まずは、「operationservicebuの日記」で画像を作成してみました。

完成した画像が以下のものです。

f:id:operationservicebu:20140529170415p:plain

私のブログタイトルの文字数が長すぎるため、なんか納得いかない仕上がりとなりました。上記のデザインでは、文字数が長いと相性が悪そうです。

 

そこで、今度は英単語のみにして、別のデザインで作成したものが以下の画像です。

f:id:operationservicebu:20140529170554p:plain

最初の画像よりも、文字が英単語のみですので良い感じにはなりました。しかし、今度は落ち着いた感じになってしまいました。

 

そして、いろいろ試行錯誤して、最後に作ったものが以下の画像です。

f:id:operationservicebu:20140529170749p:plain

上記の画像は、

個人的には良い!

と思っています。

私としては、プレイステーションのゲームディスクを読み込んでいる時のロゴ画面や、ゲームキューブの起動画面を思いだす感じで懐かしい印象です。

 

私はWebサービス版で使ってみましたが、スマホをお持ちの方はスマホアプリの方が気軽に作れて便利かと思います。また、いろいろ試せて面白いのでオススメです

 

きっかけを与えてくださった、tar@メガネ男子さんの記事は以下URLをご参照ください。

テキストにワンポイントを付けて綺麗な画像を生成してくれるアプリ「Notegraphy」を使ってみた - tarのブログるっ by @tarVolcano

 

以上、ありがとうございました。