operationservicebuの日記

日々の日記、Webサービスや書籍などのレビュー、スマホやパソコンで困ったことの操作方法など自由に書いているブログです。

昨日の記事に関する謝辞と返信とセルフブックマークの方針

この記事は、昨日の記事のコメントに関する謝辞とセルフブックマーク(セルクマ)に対する私の方針を書いたものです。

 

私の記事を読んでくださった方、はてなスターをくださった方、はてなブックマークしてくださった方、ありがとうございます。

はてなブックマーク登録の悩み - operationservicebuの日記

 

おかげさまで、昨日書いた記事が、これまでの記事の中で最も「はてなブックマーク」および「はてなブックマークコメント」されました。重ねて感謝申し上げます。

 

セルフブックマーク(セルクマ)に対する私の方針

ブックマークコメントとして頂いた意見を基に私の考えを書いていきます。

私としては、

「セルフブックマーク(セルクマ)は一切しない」

という方針のままで行こうと思います。

従って、頂いたコメントに対して返信したい場合は、基本ブログ記事で返信していきます

 

また、今後ブックマークせずにはてなブックマークコメントに返信できる機能が実装されたら、はてなブックマークコメントに直接返信しようとも思っています。

 

昨日の記事に関する謝辞と返信

まずは、「はてなブックマークコメント」でさまざまなご意見をくださった、dokushohonさん、はぴらきさん、はしごたんさん、ポナコさんありがとうございました。

 

ポナコさん(id:ponako10)のブックマークコメントに対して返信させていただきます。

コメントにありました、以下のブックマークと関連記事を読ませていただきました。

はてなブックマーク - セルクマしたら怒られた話

 

たしかに、こんどうさんが「1件は禁止ではない」と仰っています

 

ただ、そうであるならば、新しく「はてな」を始めた人のために、公式ページの分かりやすい場所(利用規約、よくある質問)に記載しておくべきと思います。

(私が記載されているのを見逃していたのであれば、私のミスです。申し訳ありません。)

 

さて上記のこんどうさんのコメントですが、

こんどうさんが言っているのだから間違いないという解釈(前者)もできますが、

個人の意見として「1件は禁止ではない」という解釈(後者)もできます。

前者と後者では、意味が全く異なってきます

後者の場合は、将来、新たな社長に交代したり、はてなブックマークの開発関係者の人事が刷新されれば、その新しい人が「セルクマはダメです」と言ったら、これまでと一転「セルクマ=スパム=禁止行為」になる可能性が出てきます

 

現状のはてなの利用規約(第6条禁止事項、6項)では、

C.広告、宣伝および検索サイト最適化を目的としてブックマークに登録する行為

はてな利用規約 - はてな

と、「セルクマはダメ」と解釈できる文面は明文化されているにもかかわらず、「1件までは禁止ではない」ということが明文化されていません

 

従って、「ブックマークコメント」ではっきり仰っていることを、個人の意見ではなく、運営会社公式の意見であると明確にする上で、明文化してほしいと強く願っています。

公式に明文化されていないと、その時の運営会社の人によって解釈変更ができてしまう危険が出てくるからです。

 

最近の日本国内ニュースで、明文化や解釈変更の話は報じられています。それだけ、明文化されず解釈のみで物事が動くと、その時の判断で180度解釈が変わってしまう危険があるということです。

 

 

以上のことから、たしかに「セルクマは一件ならOK」と解釈できるのですが、今後変化する可能性も捨てきれないということから、私はセルクマしないことにしました

 

私は「はてな」の中では活動期間が短いと思いますし、

私よりも現実世界で「大変な経験」をされている方が、自分の時間を使って、私に役立つコメントをくださっていると思っています

 

そのことから、「セルクマは一部OKなのか」と考えは変わりました。

しかし、私は現実世界で「明文化」や「解釈変更」によって、大変な目にあっています。

従って、申し訳ありませんが、はてなブックマークに新機能が実装されたり、改良され、気軽にコメント返しができる「はてなブックマーク」になりましたら、活発に活動させて頂こうと思います。

 

以上、ありがとうございました。