読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

operationservicebuの日記

日々の日記、Webサービスや書籍などのレビュー、スマホやパソコンで困ったことの操作方法など自由に書いているブログです。

レンタルサーバーを借りる上で持っていてほしい思考

この記事は、個人的な考えを書いています。

 

昨日、レンタルサーバーに関して個人的な考えを記事にしました。

レンタルサーバーを借りるとき知っていてほしい価格の話 - operationservicebuの日記

上記記事に関して、ブックマークコメントを頂きました。

コメントくださりました、tar@メガネ男子さんありがとうございます。

 

今回は、レンタルサーバーを借りる上で持っていてほしい思考について思ったことを書いていきます。

 

結論から先に言うと、

「自分の成長に合わせてレンタルサーバーを変える」

という思考を持つということです。

 

レンタルサーバーを借りる上で持っていてほしい思考

レンタルサーバーの借り方を、子供の自転車を買うに置き換えた場合

仮に、子供がいる家庭の話をします。

あなたは子供の親です。

「あなたは、子供の自転車をどのように選びますか?」

 

子供が自転車に乗れるようにするために、自転車を始めて買うという前提での話です。

たぶん、

「子供が大きくなったら買い換えないといけないが、子供に合った自転車を買う」

「成長するのを見込んで、子供よりも大きめの自転車を買う」

という選択肢のどちらかになると思います。

 

今の子供の身長に合わせて自転車を買った場合

自転車に乗った時に両足が地面につくことで、子供自身が危険に感じれば両足で止まるということも可能です。また、子供自身に合わせて自転車を選んでいることから、家族の協力も必要ですが、短い期間で自転車に乗れると思われます。

 

子供よりも大きめの自転車を買った場合

子供が今後大きくなるを見越して自転車を買っていることから、現時点では子供にとって自転車は大きいです。従って、子供がその大きい自転車に慣れる必要があります

また、大きくなればちょうど良くなると思いますが、買った時点では大きい自転車であるため、乗った状態で両足が地面につかない恐れがあります。危険に感じても地面に両足をつけて止まることもできないことから、子供にとっては恐怖に感じるかもしれません。

少なくとも、子供に合わせた自転車を買った場合に比べ、自転車を乗りこなすのに時間がかかると思います。

 

また、大きくなると見込んで自転車を買ったものの、見込んだ身長に子供が成長する時期は不明です。

 

レンタルサーバーも同様なことが言えます

上記までの子供の自転車と同様に、レンタルサーバーを借りるときも、

「現時点で自分のアクセス数や記事数など、運営するブログやWebサイトに合わせたレンタルサーバーを借りる」

「今後、有名サイトに紹介されてアクセスが増えるかもしれないから、高性能のレンタルサーバーを借りる」

という選択肢があります。

 

自分が持っているブログやWebサイトの規模に合わせてレンタルサーバーを借りれば、自分にあったレンタルサーバーであるため使いこなすのも早いと思います。

一方、大きくなるのを見越して最初から高性能のレンタルサーバーを借りた場合、高性能だけにさまざまな機能が使えます。しかし、高性能すぎて自分がそのレンタルサーバーを使いこなすまでに時間がかかると思います。

また、「有名サイトに紹介されてアクセスが増えるのは、いつになるか」は不明です。

 

その他、レンタルサーバーは高性能になるほど月額料金が高いです。結果、自分が持つブログやWebサイトの規模よりも、大きいサーバーであるため、月額料金に見合うほどレンタルサーバーを使っていないという状況にもなりかねません

 

結論

レンタルサーバーを借りる場合は、

「自分の成長に合わせてレンタルサーバーを変える」

という思考を持っていてほしいと、私は思います。

 

結果として、急激なアクセスが来て、一時的には重くなったり、サイトにアクセスできないといった問題が起こるかもしれません。

ただ、それが起きるということは自分のメディアがそれだけ成長した証であると思います。その時その時に合わせて、レンタルサーバーを選び、活用すれば良いのではないかなと、私は思います。

 

以上、ありがとうございました。