読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

operationservicebuの日記

日々の日記、Webサービスや書籍などのレビュー、スマホやパソコンで困ったことの操作方法など自由に書いているブログです。

Windows7の日付と時刻を合わせる方法

この記事は、Windows7の日付と時刻(日時)を合わせる方法のメモを書いています。

 

今日、私のデスクトップパソコンでWindows Updateを実行しようとしたところ、エラーが発生しました。

Windows Updateのエラーコード「80072f8f」で検索したところ、以下URLの対象方法を発見しました。

Windows Update エラー 80072f8f - Microsoft Windows ヘルプ

 

どうやら、日時が大幅にずれているとWindows Updateがエラーになるようです。

同様の例として、ウィルス対策ソフトがあります。ウィルス対策ソフトも、パソコンの日時が大幅にずれていると、アップデートが上手くいかない場合があります。

 

そこで、上記のURLでも時計合わせ方法は書いてありますが、上記URLとちょっと違う、私が行っている時計合わせ方法をメモ記事にしようと思います。

 

Windows7の日付と時刻を合わせる方法

デスクトップ画面の通常下側にある[タスクバー]の[日時表示]部分にマウスカーソルを合わせ、右クリックします。

f:id:operationservicebu:20140515201556j:plain

 

表示されたメニューから[日付と時刻の調整]を左クリックします。

f:id:operationservicebu:20140515201622j:plain

 

表示された[日付と時刻]画面の上部にある[インターネット時刻]タブを左クリックします。

f:id:operationservicebu:20140515201804j:plain

 

表示された[インターネット時刻]画面で[設定の変更]を左クリックします。

f:id:operationservicebu:20140515201855j:plain

 

表示された[インターネット時刻設定]画面のサーバー項目欄を、左クリックし、「ntp.nict.jp」と入力します。入力後、[今すぐ更新]を左クリックします。

f:id:operationservicebu:20140515201944j:plain

入力した「ntp.nict.jp」というのは、日本標準時を決定維持している独立行政法人が公開している日時サーバーのURLです。詳しくは以下URLをご参照ください。

JST Clock

 

青枠のように「正常に同期しました。」と表示されれば、日付と時刻を合わせることが成功しました。

f:id:operationservicebu:20140515202850j:plain

 

現在は、スマホに関しては基地局に繋ぐことで自動的に日時は正しく設定されます。一方、パソコンに関しては、自動で日時は設定されているはずなのですが、更新するタイミングでパソコンが動いていない、ネットワークに接続していないなどの理由から遅れたり進んでいたりします。

最初は小さいずれかもしれませんが、ほったらかしておくことで、Windows Update

やウィルス対策ソフトなど定期的にアップデートが必要なソフトウェアで問題になることもあります。

一度、自分のパソコンの日付と時刻が正しいかどうか確認することをオススメします。

 

ご参考になれば幸いです。

 

以上、ありがとうございました。