operationservicebuの日記

日々の日記、Webサービスや書籍などのレビュー、スマホやパソコンで困ったことの操作方法など自由に書いているブログです。

Googleの評価方針変更のニュースから思ったこと。

この記事は、個人的な考え方を書いたものです。

 

今日、以下のニュースを読みました。

【速報】Google「被リンクからオーサーランクに移行する」SEO業者全滅か!? | 面白ニュース!netgeek

 

上記のニュースについて、私が思ったことを書いていきます。

私としては、このGoogleの方針によって「より人間に近い評価システムになる」と思っています。

 

現在の被リンクの評価は、誰かが紹介(リンク)することに重みが置かれているように感じていました。

どこかの誰かが紹介(リンク)したり、有名人が紹介(リンク)することによって、

「他人が紹介(リンク)しているのだから良いサイト(ブログ)」

として評価され、検索結果の上位表示に影響を与えていました。

 

しかし、実際にブログやWebサイトを人間が評価する場合は違います。

人間の場合、

「この人の記事は詳しい」とか、

「この人の記事は面白い」とか、

「この人の記事は役立つ」とか、

記事を読むことによって興味や関心を持ち、その結果として読者になったり、定期的に訪問したり、誰かに教えたりしていると考えます。

 

従って、ブログやWebサイトのコンテンツを通して、結果として「その運営者に興味を持つ」ことでアクセス数が増えていくと思っています。

 

今回のGoogleの評価システムがどのような仕組みで、実際に運用されるかは不明です。

ただ、「良い記事を書きつづけることが、結果として検索エンジンの検索結果に影響する」というのは良い試みではないかなと思います。

 

以上、ありがとうございました。