読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

operationservicebuの日記

日々の日記、Webサービスや書籍などのレビュー、スマホやパソコンで困ったことの操作方法など自由に書いているブログです。

[エラー対応]memtest86+ ver5.01診断画面で止まる

この記事は、メモリー診断ソフト「memtest86+ ver.5.01」の作業メモです。

 

WindowsXPサポート期限終了

今年の4月でサポート期限が終了するWindowsXPのノートパソコン。

f:id:operationservicebu:20140219154503j:plain

 

このままOSのサポート期限が切れるだけでパソコン自体は使えるものを放置しておくのは勿体ない。

ということで、Linuxを入れようと思い、まずは最新版のmemtest86+(ver.5.10)でメモリーチェックをしようと思いました。

起動順序をCD/DVD起動、HDD起動の順に変更し、動かした画面が以下の画像です。

f:id:operationservicebu:20140219154722j:plain

 

まったく進みません。というか停止しています。

とりあえず、電源ボタンを押して電源を切り、再度試すも同じ状態で止まりました。

その後、解決しましたので記事にします。

 

memtest86+が止まる場合の解決方法

解決方法は「FAIL SAFEモード」での診断実行です。

memtest86+青画面が出たところで、「Press F1 to enter Fail-Safe Mode」と表示されます。

f:id:operationservicebu:20140219154716j:plain

 

そこで、[F1]を押して、「FAIL SAFEモード」で実行したところ、メモリ診断が動き出しました。動いた画像が以下の画像です。

f:id:operationservicebu:20140219154828j:plain

 

これまで私が対応したパソコンでは、memtestを焼いたCDを入れて、CD起動させれば動くことがほとんどだったので、これは気づきませんでした。

 

ご参考になれば幸いです。

 

以上、ありがとうございました。