operationservicebuの日記

日々の日記、Webサービスや書籍などのレビュー、スマホやパソコンで困ったことの操作方法など自由に書いているブログです。

Xperia Aのカメラの保存先を内部メモリからSDカードに変更

この記事を読む所要時間(約2分)

※1分あたり400字で計算

 

この記事は、Xperia Aのカメラアプリのファイル保存先を内部メモリからSDカードに変更する操作方法の記事です。

 

Xperia Aで私は写真を撮ったりするのですが、何も設定せずカメラアプリで撮影すると通常は「内部メモリ」に保存されます。MicroSDカードが入っていても、自動的に保存先がMicroSDカードには変更されません。何も設定していない場合は、以下の画像のように保存先が内蔵メモリのままです。

f:id:operationservicebu:20140130151819p:plain

 

Xperia Aは内部メモリの容量が32GBと大きいですが、仮に上記の写真ファイル(2MB)が1,000枚、2,000枚、10,000枚と増えていけば、アプリやスマートフォンに必要なソフトウェアなどを含めて、空き容量が少なくなっていきます。

空き容量が少ないと、スマートフォンの動作が不安定になったり、アプリの更新に失敗したりと問題が生じる可能性があります。

 

そこで、今回はXperia Aのカメラアプリの保存先を内部メモリからMicroSDカードに変更する方法を記事にします。

 

保存先を変更する操作方法

1、Xperia Aでは標準で以下のアイコンのカメラアプリがあります。カメラアプリを起動します。

f:id:operationservicebu:20140130151835p:plain

 

2、Xperiaを横向きに持っている場合は左下、Xperiaを縦向きに持っている場合は左上にある[設定]アイコンをタップして、[保存先]をタップします。

f:id:operationservicebu:20140130151843p:plain

 

3、初期設定では[内蔵ストレージ(内部メモリ)]になっているので、[SDカード]をタップして設定します。

f:id:operationservicebu:20140130151852p:plain

 

4、[アルバム]など画像閲覧アプリで、以下の画像のように保存先が[SDカード]になっていれば設定が正常に完了しています。

f:id:operationservicebu:20140130151904p:plain

 

ご参考になれば幸いです。

 

以上、ありがとうございました。